2019年5月31日に公開される映画『ゴジラキング・オブ・モンスターズ』が公開前からかなり話題になっていますね!

ゴジラは国内外から人気の作品なのでファンも多くいつの時代になってもその注目は衰えることがありませんよね。

今回のゴジラはハリウッド版という事もあり、かなり手の込んだというか凝った作品に仕上がっていますので子供から大人まで楽しめる作品だと思います。

それでは、ゴジラキング・オブ・モンスターズのネタバレ感想や見どころの紹介をしていきますのでご覧下さい。

Sponsored Links

『ゴジラキング・オブ・モンスターズ』のあらすじ

ゴジラキング・オブ・モンスターズ ネタバレ 感想 見どころ あらすじ

ゴジラキング・オブ・モンスターズのあらすじは簡単に紹介するとこんな感じです。

日本が生んだ怪獣王ゴジラをハリウッドが映画化した「GODZILLA ゴジラ」(2014)のシリーズ第2作。前作から5年後の世界を舞台に、モスラ、ラドン、キングギドラなど続々と復活する神話時代の怪獣たちとゴジラが、世界の覇権をかけて戦いを繰り広げる。また、それによって引き起こされる世界の破滅を阻止しようと、未確認生物特務機関「モナーク」に属する人々が奮闘する姿を描く。
引用元:https://eiga.com/movie/88330/

前回から引き続き、渡辺謙さんが出演されているのでそこも注目のポイントの一つですね!

『ゴジラキング・オブ・モンスターズ』の見どころ

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 見どころ

予告を見てもらうと分かりますが、ゴジラ キング・オブ・モンスターズではモスラ・ラドン・キングギドラなど様々な怪獣が登場します。

個人的には、ゴジラ以外の怪獣たちが繰り広げる戦闘シーンだったり登場シーンが一番の注目見どころポイントだと思います!

こんなに沢山の怪獣が一気に登場する作品は今までありませんでしたからね。

今作の出演者でもある渡辺謙さんがおっしゃる見どころも、「怪獣の登場シーンだったりゴジラとの戦闘シーンが一番迫力のあるところだから是非注目して見てほしい」という事をおっしゃってました。

映像の迫力が圧巻の作品に仕上がっているので、DVDで観るよりも映画館へ足を運ぶ事を強くオススメします!

きっと、心から楽しかったと感じる作品になるでしょう。

『ゴジラキング・オブ・モンスターズ』の感想

ゴジラ キング・オブ・モンスターズは試写会が終了し関係者や試写会に応募して参加した一部の方々を観ておりますので、感想の一部をここで少しご紹介したいと思います。

怪獣による大破壊の完成度は素晴らしく、カタルシスに満ちている。同時に、ラドンのはばたきで崩壊する都市のビジュアルなど、人類の危機を思わせる終末感も漂っており、大スクリーンで見るべき仕上がりと言えるだろう。

 

試写会にて。
いや〜むちゃくちゃ面白かった!!
前のめりになって、嬉しくなってにやにや笑ってしまうくらい。
大スクリーンでもう一度観なければいけない映画です。

感想は観た人それぞれで違うわけですが、結果的に良かったという声が多く観る価値のある作品だという事が少しは理解できるのではないかと思います。

あとは、あなたが映画館へ足を運び今作を楽しんでほしいと思います。

映画観覧料の¥1,800が無駄になる事はありませんよ(笑)

『ゴジラキング・オブ・モンスターズ』のグッズ

最後に、今作のグッズを紹介したいと思います。

様々なグッズが発売されてますので、ご覧下さい。

ゴジラ人気はいつの時代になっても変わる事がありませんね。

つくづくホントに凄いなと思います。

 

最後までご覧いただき有難うございました。