最近、子供を巻き込んだ事故がとても多いですね。

気をつけていても、車が突っ込んできては防ぎようがないので、どうしようもできないのは当然の事。

今回も、子供を巻き込んだひき逃げ事故が宮城県の大崎市で起きました

ひき逃げという最低な事をやらかした村田和宏はどんな人なのか?色々調べてみましたのでご覧下さい。

Sponsored Links

大崎市ひき逃げ事件の容疑者の村田和宏はどんな人間?

大崎市 ひき逃げ 村田和宏

2019年5月17日7時10分頃、宮城県大崎市でひき逃げの事故がありました。

小学3年の男児一人と女児一人が被害者ですね。

男児は右脚打撲、女児は右手打撲のけがをしたわけですが、車を運転していた村田和宏容疑者は小学生二人に対して何の処置もせず「大丈夫やろ?」の一言で済ませその場を去って行ったわけです。

村田和宏容疑者の感覚としては、ちょっと当たっただけで大した怪我もしてないから大丈夫と思ったのでしょう。

でも、これの判断って無責任という事以外、何でもありません。

この一連の流れを見ると、村田和宏容疑者の無責任さが理解できると思います。

村田和宏容疑者は、会社の上司に連れられて警察署へ行ったそうですから、会社の上司がこの事故を知らなければひき逃げのまま終わっていたかもしれませんね!

車を運転するという事は、凶器を扱っている事と同じ意識を持ちましょうね。

大崎市ひき逃げ事件の容疑者の村田和宏が勤める会社は何処?

大崎市 ひき逃げ 村田和宏 会社

会社の上司に連れられて警察へ行った村田和宏容疑者ですが、この男性が勤める会社は何処なのでしょうか?

ネットでもかなり話題になっているわけですが、勤める会社の場所はさすがに公表されていません

だって、そんな事したら会社が損害を被りますからね。

多分、マスコミや冷やかし半分で会社へ行く人も出てくると思いますので、今後も勤め先を公表する事はないでしょうね!

大崎市ひき逃げ事件容疑者の村田和宏の自宅は何処?

村田和宏容疑者の自宅は、『大崎市古川福浦1丁目』の可能性が高いですね。

てか多分、この界隈が自宅でしょう。

事故現場が、『大崎市古川江合本町1丁目』なので、自宅周辺から事故現場までは車で約1分程度という事になります。

この住所の周辺地図を紹介します。

村田和宏容疑者の自宅から5〜10km圏内の場所に勤め先があるかもしれませんね!

村田和宏容疑者にはどの程度の罰が与えられるか分かりませんが、絶対に事故を起こさないように運転をしてもらいたいですね。

 

最後までご覧いただき有難うございました。